軽井沢聖パウロカトリック教会へのアクセスと地図

軽井沢聖パウロカトリック教会へのアクセスと地図

スポンサード リンク

軽井沢のシンボル的な存在で親しまれている教会です。アントニン・レイモンドの設計で建てられ、堀辰雄の小説にも登場することでも知られています。三角屋根と大きな尖塔、打ちっぱなしのコンクリートが特徴の建物です。ミサ中は入れませんがそれ以外の時間は見学できます。場所は旧軽銀座のなかほどチャーチストリートと呼ばれる通りの奥に見えてきます。

 


軽井沢聖パウロカトリック教会 / masahiko

 

アクセス

 

最寄り駅 JR軽井沢駅

 

バス JR軽井沢駅→草軽交通バス北軽井沢行き、または西武高原バス草津方面行きで5分、バス停:旧軽井沢下車、徒歩6分

 

車 上信越道碓氷軽井沢ICから20分

 

ルートマップ

大きな地図で見る

 

基本情報

 

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢179

 

営業時間:7〜18時(冬期は日没まで) ※挙式、礼拝中は入堂不可

 

料金:無料

 

地図

 


大きな地図で見る

 

スポンサード リンク

 



軽井沢のペンション・人気ランキングはこちら
 ↓ ↓ ↓
軽井沢 ペンション 人気ランキング

軽井沢のホテル・人気ランキング

当日予約もOK 人気のじゃらん限定プランも盛り沢山です。

軽井沢ホテルランキング 宿泊ならここ

楽天トラベルとじゃらん得なのはどっち?

じゃらんと楽天トラベル・比較 お得なのはどっち?
ホテル予約は楽天トラベルとじゃらんどっちが得?知らないと損をするかも!